美容部員が教えてくれたニキビ完治の方法!大切なのは肌の代謝とスキンケア

Pocket

ニキビ 完治
現在42歳の主婦です。ニキビが治ったときの感動が忘れられず、化粧品メーカーに就職をしました。これは、そんな私が中学、高校時代の顔のニキビに悩まされた体験談です。

ジャンクフードでできたニキビ。洗顔では全然効果がありませんでした

中学生になって食欲旺盛になった私は、3食だけでは足らず、学校から帰るといわゆるジャンクフードを毎日食べていました。スナック菓子に炭酸飲料という高カロリーな組合せ。少しずつ体重が増えたのと同時に、私の顔にニキビが現れ始めました。

できたのは、小さい油の芯があるようなニキビでした。時々、赤みのあるニキビもありました。ニキビができていると、鏡を見るのが嫌になったのを覚えています。じゃあジャンクフードをやめたらいいのですが、それはお腹が許してくれません。

そこで、ニキビを治すためいろいろなことを試し始めました。最初に試したのは、ニキビ用洗顔料です。「脂っぽいんだから、さっぱりしたらいいんじゃないの?」くらいの安易な考えでした。ところが、さっぱりしてもニキビはさっぱりはしてくれなかったのです。

そんな時、同じようにニキビのある友達が、休み時間に洗顔料で顔を洗っているのを見かけました。私は心の中で「いやいや、ニキビは洗顔では治らないよ」って思っていました。やっぱりその友達も治らないのが分かったのか、そのうち休み時間に洗顔をしなくなりました。

スキンケアの大切さに気付いた!肌のバランスを整えたらニキビが減少!

悶々とした日々を過ごしながら、パックをしてみたり、あぶらとり紙をつかってみたり、ビタミン剤を飲んだり、皮膚科でクリームをもらったり、時には指でニキビの芯を押し出すという荒業も使いました。決して挑戦する心は忘れなかったのです。

そのうち私は「大人みたいに手入れすればいいんじゃないの?」と、これまた安易な考えを思いつきました。高校生になってアルバイトを始めていた私は、その貯金を使って化粧品一式を買うことにしたのです。

そこで、クレンジングの大切さ、化粧水で水分を補充しないといけないということを教わりました。脂分ばっかりを取り去って、かえって肌のバランスを崩していたのです!

それからの私は、洗顔で古い角質をとり、化粧水と乳液で肌のバランスを整えるというなんとも優等生な生活を送るようになりました。しかも、肌と言うのは体の中から綺麗にしないといけないよ、というアドバイスを受け、ジャンクフードも控える優等生っぷり。ついに、ニキビが少なくなっていったのです。

化粧品メーカーに就職!お肌に大切なことを学びました

あまりの嬉しさに、ニキビに悩んでいる人や肌の悩みのある人を綺麗にしてあげたいと、高校を卒業して選んだ就職先は化粧品メーカーでした。

そこで、新たに肌のしくみを勉強しました。私が学生時代に美容部員さんに教えてもらった通り、代謝の大切さをあらためて習いました。また、化粧水も肌タイプによって使い分けることや、ニキビにもいろいろな種類があることを教わりました。

42歳になった今、娘は中学生です。もし、ニキビができて悩んだら、洗顔と化粧水の大切さや食事の大切さを教えてあげようと思います。

ジッテプラス(Jitte+) パルクレールジェル RUFINA(ルフィーナ)
詳しくはコチラ 詳しくはコチラ 詳しくはコチラ

-ニキビの悩み・体験談


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

赤ニキビ

顔全体に赤いニキビが!人と話すのが苦手になるも、卒業までに無事完治!

筆者は現在25歳、アルバイトで生計を立てているのだがバイト先の高校生は思春期のせいかニキビで悩んでいる子が男女問わず多い。かく言う筆者も小学校6年生頃に、おでこに出来た赤いニキビから始まり、遂には顔全 …

背中ニキビ ベビーパウダー

背中ニキビをベビーパウダーで解消!肌がサラサラになった体験談

40代で会社勤めをしています。今までに背中のことで最も悩まされていたのは、小学生高学年の時でした。とにかくニキビや吹き出物がたくさんできていたんです。

背中ニキビ 放置

背中ニキビは放置して自然治癒で治す【私の治療体験談】

現在37歳の主婦です。記憶の中で3回、私は背中のニキビと闘いました。昨年も派遣で2ヶ月ほどデスクワークをしていたら血行の悪さのせいか環境の変化か、ニキビができました。しかし、一番背中ニキビに悩んだのは …

ニキビ 大量

乾燥肌の大量ニキビ!彼氏の母親に言われたショックな一言…

24歳の事務職員です。幼い頃からアトピー性皮膚炎で極度の乾燥肌です。10代の頃は全くできなかったニキビが、大人になってから大量に発生してしまいました。

ニキビ

仕事を辞めたら額のニキビが消えた!ストレスからの解放が大切だった

現在26歳、職業は看護師をしています。これは、看護師になる前、某有名アパレル会社でアルバイトをしていたときの話です。その当時は、看護の専門学校に通っていました。

はるこ

 サイト管理人 はるこ 
はるこ 背中ニキビ PR会社で働く29歳。背中ニキビがきっかけで、数々の背中ケアに取り組む。現在は綺麗な背中をキープ中♪趣味はファッション雑誌を読むこと。