失敗しない背中ニキビの治し方~頑固なニキビに即効さよなら!

Pocket

背中ニキビ 治し方
気になる背中ニキビの治し方をご紹介しています。ニキビが出来やすい背中だからこそ、顔ニキビとは違う方法でしっかり治すことが大切です。今すぐ簡単にできるセルフケアから、即効性のある治療法まで、多くの人に効果が出ているニキビを治す方法を知ることができます。

→背中ニキビのケアに大成功!リアルな背中も公開中♪レビューを見てみる

背中ニキビの治し方~なんでニキビができるの?~

ある日突然、背中ニキビがあることに気付いてショックを受ける人は多いのではないでしょうか。顔のように毎日鏡で見ることがないため、ニキビができてもなかなか気づけない人が多いようです。気づいた時には、赤く炎症を起こしてしまっていたり、複数のニキビができていたりと、その増殖力に悩む人も多いですね。

顔にできるニキビはよく耳にすると思いますが、背中のニキビも同じように治せるものなのでしょうか。そもそも、なぜ背中にニキビができてしまうのか、まずは知っておく必要があります。

ニキビは、毛穴の皮脂の詰まりが原因でおきています。ストレスなどによってホルモンバランスが乱れたり、肌が乾燥することによって、皮脂が過剰に分泌され、毛穴に詰まりニキビができてしまいます。

特に背中は、頭皮や顔に続いて皮脂が多い場所で、ニキビのできやすい部位となっています。また、背中は皮膚が厚いため、汗などの汚れも溜まりやすく、ニキビが出来始めるとなかなか治らないという厄介な部位でもあるんです。

そのため、しっかり治療していかないと、背中のニキビが自然と治ることはなかなかありません。そして、背中ニキビをケアをせずに放置したままだと、ニキビ跡となってしまい、より汚い背中になってしまいまます。背中ニキビに気付いたら、正しい治し方・ケア方法で早めに対処していくことが大切です。

背中ニキビの治し方 簡単にできるもの

まずは、基本的な背中ニキビの治し方をご紹介します。背中ニキビの原因はいろいろありますが、どの原因にもあてはまる大切なケアばかりです。どれも簡単に始められることばかりなので、背中ニキビを見つけた方はすぐに実践していくといいでしょう。

背中を清潔に保ち、毛穴詰まりを起こさせない

ニキビの原因は、皮脂による毛穴の詰まりです。そこで、背中を清潔にして、今あるニキビの原因となっている皮脂汚れをなくしていく必要があります。一番のポイントは、入浴時です。

入浴時は、体を洗う前にまず湯船に浸かり、背中の毛穴を開かせ、汚れが落ちやすいようにします。背中を洗うときには、刺激の少ない無添加の固形石鹸をしっかり泡立て、包み込むように洗いましょう。

汚れの成分が泡に溶けだし、毛穴の汚れ、余分な皮脂を洗い流してくれます。このとき、ナイロンタオルなどでゴシゴシこする洗い方をすると、肌を傷つけニキビを悪化させてしまう可能性があるのでやめてください。

体を洗う順番は、頭→体が鉄則です。頭を最後に洗う用だと、髪をすすいだときに流れたシャンプーやリンスの成分が背中に残ってしまい、ニキビの原因となる可能性があります。最後に体を洗って、背中に洗い残しがないようにしましょう。シャンプーの成分が、毛穴に詰まってしまうこともあるので、ノンシリコンのシャンプーを使うのがおすすめです。

入浴時だけでなく、普段から背中を清潔に保つよう心がけることも大切です。パジャマなどの寝間着や枕カバー、寝具などは、できる限り毎日洗うようにしてみてください。人間は寝ている間にたくさん汗をかくため、それらが背中ニキビの原因になっている場合もあります。

他にも、特に夏場などは、汗をかいたらこまめにふくようにしましょう。背中に汗を停滞させることで、ニキビができてしまう可能性があります。吸水性・通気性に優れたインナーを着用することも効果的です。

背中ニキビは体の内側から治す

不規則な生活や睡眠不足、疲労などの物理的ストレスと精神的なストレスも、ニキビ発生に大きく影響しています。人間は、強いストレスを受けることでホルモンバランスが乱れ、皮脂の過剰な分泌、角栓の発生、毛穴の縮小を引き起こす性質があります。つまり、物理的・精神的ストレスは、間接的にニキビを発生させてしまうんです。

これを防ぐために、まずは睡眠不足を解消し、規則正しい生活を送るようにしましょう。ブルーライトが睡眠を妨害するため、寝る前にパソコンやスマホは見ないようにしてください。食事は寝る3時間前までに終わらせることで、消化器官の活動が落ち着き、脳や神経もしっかりと休ませることができます。さらにニキビ改善を早めるために、肌のターンオーバーが促進される午後10時~午前2時の間は睡眠をとるのが理想的です。

食生活は、
野菜中心のバランスのとれた食事
をとるようにしてみてください。糖質・脂質の摂りすぎはニキビに悪影響なので、チョコレートやスナック菓子、揚げ物などは控えるようにしましょう。カフェインもニキビにはよくないので、コーヒーや緑茶も控えましょう。

特に、ビタミンB2・B5・B6、ビタミンCを積極的に取り入れると、ニキビ改善に効果的です。ニキビの原因菌が好む脂質ですが、ビタミンB群が脂質のめぐりを良くする作用でバランスを整えてくれます。また、ビタミンCには肌の皮脂分泌を調整する作用があります。

精神的ストレスを軽減するためには、まず時間に余裕のある生活をすることです。毎日忙しくしている、時間に追われている、ゆっくりする時間がない、などという人は、自然とストレスを溜め込んでいます。ほかにも、リラックスタイムをもったり、自分なりのストレス解消法を見つけたりと、ストレスの負担を軽くする工夫を行うのが効果的です。

背中ニキビは保湿で治す

ニキビの原因が皮脂の詰まりであることから、肌が脂っぽくならないようにする人は多いのですが、ついつい乾燥対策を忘れがちです。実は、お肌の乾燥はニキビのできやすい肌環境を作り出しており、保湿ケアを行うことは基本中の基本なのです。

なぜ乾燥がニキビの原因になるのか。それは、お肌が乾燥することで、肌の乾燥を守ろうと皮脂が過剰に分泌されるからなんです。乾燥によって過剰に分泌された皮脂が毛穴に詰まると、ニキビへとつながってしまいます。

一番大切なのは、体を洗って余分な皮脂を洗い流した入浴後の保湿ケアです。
届きにくい背中ですが、保湿ジェルや保湿スプレーなどでしっかりとケアしてあげてください。

皮膚が厚く、角質層も厚くなっている背中には、通常の保湿剤だと奥まで浸透しないことがあるので、おすすめは背中用の保湿ジェルなどを使うことです。油分が多い保湿クリームなどだと、かえって毛穴詰まりを起こしてしまいますので注意してください。

背中ニキビの治し方 即効性のある確実な治療法

基本的なケアだけでなく、今すぐニキビに効果がある方法も行いたい、という人に2つの治療方法をご紹介します。

背中ニキビにはピーリングが効果的

ニキビができてしまった肌やニキビができやすくなってしまった肌は、お肌のターンオーバーが乱れた状態になっています。(肌のターンオーバーとは、お肌の新陳代謝のこと)お肌は、常に新しい表皮へと代謝活動を行っており、新しくできた表皮のほうが綺麗でツルツルしています。

ですが、ターンオーバーが乱れてしまっていると、お肌のバリア機能が不完全になっており、水分が不足しカサカサしていたり、角質が硬くなってしまっていたりして、肌トラブルを起こしやすい状態になっています。

ピーリングでは、肌の表面を薄く溶かし、ターンオーバーを促進することができます。どのようなニキビにも効果があるとされており、皮膚科などでも取り入れられている治療法です。特に、皮脂が詰まった白ニキビや、色素が沈着してしまった黒ニキビなどの場合は、ピーリングで詰まった皮脂や色素を除去することができるので、ニキビの改善により効果があるとされています。

さらに、お肌のターンオーバーが促進されるので、新しいツルツルしたお肌を手に入れることができます。背中ニキビを治療するだけでなく、背中をキレイにしたいと思う方には、おすすめの方法です。

ピーリングを行う方法は3つあります。ピーリング剤を購入して自分で行う、皮膚科・美容皮膚科でケミカルピーリングを行う、エステサロンで行う、の3つです。背中は自分でケアしにくい部位なので、自分でピーリングをするよりも、皮膚科や美容皮膚科なので専門的に施術してもらうのがおすすめです。ニキビ治療目的であれば、保険が適用される場合もあります。

背中ニキビを治すための市販薬

ニキビは皮膚疾患のひとつで立派な病気です。化粧品などで治すイメージが強いですが、ニキビ用の薬を使うほうが、より早く効果的に治すことができます。基本的には、1週間以内に効果が出るものがほとんどですので、早く確実に治したい人は市販薬を購入することをおすすめします。

ニキビの薬は、市販薬だけでも50種類以上が販売されていて、いざ試そうと思っても迷ってしまう人が多いようです。そこで、ここでは評判の高いおすすめの市販薬を2つご紹介させていただきます。

【テラ・コートリル】
テラコートリル
即効性がトップクラスのニキビ治療薬です。いわゆるステロイドの薬で、病院で処方される薬と同成分の配合で、背中ニキビによく効きます。特に、大きく腫れてしまった炎症ニキビには効果的です。市販薬のため比較的弱めのステロイドになっていますが、体の広範囲に長期的に使うのは避けたほうがよいでしょう。背中ニキビに広くまんべんなく塗りたい、という方には向いていません。
【セナキュア】
セナキュア
顔用のニキビ薬は多くありますが、セナキュアは背中やデコルテのニキビ専用治療薬です。背中特有の皮膚の厚さに対応していて、角質層を柔らかくし、角栓を取り除くピーリング効果があります。

もちろん、ニキビの赤みと炎症を抑える抗炎症作用も配合されています。また、皮膚の組織を修復する作用もあるので、ニキビを治療しながらなめらかなお肌へと改善してくれます。スプレータイプで背中に吹き付けるだけなので、使いやすいのも便利です。

背中ニキビの治し方 最終手段

基本的なケアを行い、市販薬やピーリングを試したけれど効果が出ない、という人は、皮膚科の受診を検討しましょう。ニキビといえど、れっきとした皮膚の病気です。専門家に診てもらい、症状に合った薬を処方してもらうのが、改善への近道といえるでしょう。

皮膚科では、塗り薬や飲み薬、ビタミン剤などの処方が一般的ですが、物理的な施術を行ってくれるところもあります。毛穴詰まりを絞り出す圧出や、強い酸濃度で行うケミカルピーリング、美容皮膚科であればレーザー治療なども行ってくれます。

背中のニキビは長い間そのままにしておくと、色素が沈着してすぐにニキビ跡になってしまいます。そうなると、綺麗な背中に戻すには、より時間も手間もかかってしまいます。セルフケアで改善が見られない場合は、迷わず皮膚科を受診することも大切です。

まとめ

  • 背中を清潔に保ち、毛穴詰まりを起こさせない!
  • ストレスを軽減し、体の内側から治していく!
  • 背中に合った保湿ケアを徹底する!
  • ピーリング、市販薬でニキビを治す

いかがだったでしょうか。背中ニキビの治し方といっても、今すぐに試せることがたくさんあります。めんどくさいから、と放っておくことが一番良くないので、できることから始めてみてください。背中ニキビ専用のケア商品で、効果の良いものもたくさんあります。そういった商品で、自分に合ったものを見つけるのも、早く治すコツかもしれません。

→【注目記事】背中ニキビのケアに大成功!評判の良いジェルを試してみました!
→【参考記事】背中ニキビに効く市販薬をご紹介!口コミで評判なのは?

ジッテプラス(Jitte+) パルクレールジェル RUFINA(ルフィーナ)
詳しくはコチラ 詳しくはコチラ 詳しくはコチラ

-背中ニキビの症状と治療・対処法

関連記事

ホルモンバランス

背中ニキビはホルモンバランスや生理不順に原因が?ケア方法は?

背中ニキビがなかなか治らない…それ、ホルモンバランスが乱れてるからじゃないですか?記事では、ホルモンバランスの乱れが背中ニキビを作る関係をご紹介。些細なことが原因で、背中ニキビを作ってしまっているかも …

背中ニキビ 予防

背中ニキビ予防のための正しい方法とは?生活改善から入浴法まで

なかなか治らない背中ニキビ。落ち着いてもすぐに新しいのができて、の繰り返しに悩まされていませんか?背中ニキビは正しいケアを行えば、予防することができるんです。背中ニキビの原因を知って、正しい予防方法を …

背中ニキビ 早く治す

背中ニキビを早く治す!つるすべ背中の作り方

背中ニキビを早く治す! その方法を知りたい人、少なくはないんじゃないでしょうか。 薄着の季節になると、思いのほか背中って人の目に触れるんですよね。 例えばカットソーの襟が大きく開いていると、自分で思っ …

背中ニキビ 隠す方法

背中ニキビを隠す方法!プール&海水浴はこれでOK!すぐ効く治し方も

背中ニキビがあると、背中を露出するのには抵抗がありますよね。それでも、夏になったら友達と海水浴やプールに行きたいし、彼氏と温泉旅行にだって行きたいですよね。今回は、そんな背中を隠す方法をご紹介します。 …

背中ニキビ 漢方

背中ニキビの治療に漢方って効くの?効果と値段を徹底検証!

ニキビ治療に漢方薬が効くって本当でしょうか?あまり漢方を身近に感じたことがない人でも、背中のニキビに悩んでいるならぜひ試してほしい治療方法です。 今回は、背中ニキビに漢方は効果があるのか、を実際に漢方 …

はるこ

 サイト管理人 はるこ 
はるこ 背中ニキビ PR会社で働く29歳。背中ニキビがきっかけで、数々の背中ケアに取り組む。現在は綺麗な背中をキープ中♪趣味はファッション雑誌を読むこと。