背中ニキビは食事で悪化する!ケアできる栄養素とおすすめの食材

Pocket

背中ニキビ 食事
背中にできてしまったニキビやぶつぶつ。治すためには、肌の外側からのケアだけでは物足りないかもしれません。食生活を見直し、必要な栄養素をしっかり摂ることで背中ニキビ改善を目指しましょう。ここでは、背中ニキビをケアできる栄養素や食材、おすすめの食べ方などをご紹介します。また、ニキビに良くない食事についてもお伝えします。

→背中ニキビのケアに大成功!リアルな背中も公開中♪レビューを見てみる

背中ニキビを治すために食事を見直そう

長い間なかなか治らない背中ニキビに悩んでいる人は、実はけっこうたくさんいます。あまり知られていませんが、背中というのはニキビができやすく、治りにくい部位なのです。また、大人になってから背中ニキビを発症する人が多いのも特徴のひとつです。

背中ニキビを治すためには、ニキビができてしまった古い角質を取り除き、皮膚を新しい綺麗な細胞に生まれ変わらせる必要があります。しかし、背中の皮膚は厚く、乾燥しがちです。乾燥して硬くなってしまった角質は剥がれにくく、いつまでも背中ニキビは治ってくれません。

さらに、食生活が乱れていると、内臓に負担がかかってしまい、必要な肌のターンオーバー(代謝)が乱れてしまいます。そうすると、皮脂が過剰に分泌され、毛穴が詰まってニキビになってしまいます。つまり、健康的な食事ができていないと、今あるニキビが治らないだけでなく、悪化させてしまう可能性があるのです。

背中ニキビを改善させるためには、保湿ケアを徹底したり、背中を清潔に保ったりと基本的なケアをする必要があります。しかし、それだけでは不十分です。食生活を見直すことで、体の内側から肌の代謝をよくし、ニキビをより早く改善させていきましょう。

背中ニキビを悪化させている食生活とは?

あなたはどんな食生活を送っていますか?ここでは、背中ニキビによくない食べ物や食生活を具体的にご紹介します。自分が当てはまるものがあれば、すぐに食生活の改善に取り掛かりましょう。

糖質の摂りすぎ

スナック菓子やチョコレート菓子など、女性の大好きな甘いもの。ストレス発散にたくさん食べてしまったり、ついつい間食してしまいがちですが、ニキビにとってはNGです。

糖質は皮脂の分泌を促す作用とお肌に良いビタミンB群の吸収を妨げる作用があります。そのため、一度に多く食べると毛穴を皮脂で詰まらせる原因になりかねません。

お菓子などは食べる量を減らすようにしましょう。また、米・麺類・パンなどの炭水化物も食べると糖質に分解されるため、一度に食べ過ぎないよう適量を心がけてください。

脂質の摂りすぎ

糖質と同じく、食べ過ぎに注意したいのが脂質です。揚げ物や脂ののったお肉、スナック菓子に多く含まれています。

脂質は皮脂を作り出すもととなるため、食べ過ぎは皮脂の分泌を増加させてしまいニキビの原因となってしまいます。過剰な摂取は避け、野菜中心のヘルシーな食事を心がけましょう。なお、美容に良いとされるナッツ類も脂質が多めですので、食べ過ぎには注意してください。

タンパク質の不足

ニキビの改善には、肌の代謝アップが欠かせません。お肌のターンオーバーが乱れると、古い角質がいつまでも停滞し、毛穴を塞いでニキビの原因や悪化につながります。

肌の代謝アップのために、新しい皮膚形成に必要な栄養素がタンパク質です。肉・魚・大豆類・卵など多くの食材から摂取することができますが、できるだけ美容に良い食材を食べるように心がけましょう。

おすすめは、納豆や豆乳、鶏ささみや水煮のツナなどです。

ビタミン不足

ニキビ改善に必要不可欠といわれる栄養素がビタミン類です。ビタミンが不足すると、背中ニキビ以外にも肌荒れを引き起こしてしまう可能性があります。

逆に、ビタミンを積極的に摂取することで、背中ニキビの改善に効果があります。次章「背中ニキビをケアできる栄養素とおすすめの食材」にて、詳しくご紹介します。

必須脂肪酸の不足

タンパク質と同じように、肌代謝アップに貢献してくれるのが必須脂肪酸です。近年注目されている栄養素で、サプリメントなども販売されるようになりました。

サバやイワシなどに豊富に含まれており、皮膚の組織が新しく生まれ変わる働きを活性化させてくれます。また、お肌の潤いを保つ細胞の形成も助ける作用があり、必須脂肪酸の不足はお肌の保湿力の低下にもつながります。

カフェインの摂りすぎ

カフェインはビタミンB類の吸収を妨げてしまう作用があります。カフェインが含まれるコーヒーや紅茶、緑茶などはあまり飲まないようにしてみてください。

アルコールの飲みすぎ

アルコールは皮脂腺を刺激する作用があります。そのため、お酒の過剰摂取は、そのまま皮脂の過剰分泌につながりニキビの原因になりかねません。ビールを飲んでいると、顔が脂っぽくなってきたりしませんか?お酒を飲むときは、飲みすぎないよう気を付けてください。

背中ニキビをケアできる栄養素とおすすめの食材

背中ニキビを改善させるために、積極的に摂取したい栄養素とはどんなものがあるのでしょうか?ここでは、ニキビ改善に効果のある栄養素と、それらを多く含んだおすすめの食材をご紹介します。

ビタミンC

ビタミンC
言わずと知れたニキビ対策栄養素の1つ、ビタミンCです。抗酸化作用があり、ニキビの炎症を鎮めてくれる効果が期待できます。ほかにも、メラニン色素の沈着を防ぎ、コラーゲン生成を促進する作用があるため、ニキビ跡の予防・ケアにも効果があるとされています。

【おすすめ食材】
パプリカ、芽キャベツ、ブロッコリー、さつまいも、じゃがいも、パセリ、くだもの類

ビタミンB2

ビタミンB2
ニキビの原因となっている「皮脂」のコントロールをしてくれるのがビタミンB2です。皮脂の過剰分泌を抑え、脂質の代謝をケアしてくれます。

【おすすめ食材】
卵、乳製品、レバー、うなぎ、納豆、藻類

ビタミンB6

ビタミンB6
お肌のターンオーバーを促進してくれるビタミンB6。また、ビタミンB2とともに皮脂の分泌も抑制してくれます。

【おすすめ食材】
まぐろ、かつお、鶏ささみ、ニンニク

ビタミンA

ビタミンA
ビタミンAも肌代謝に貢献してくれる栄養素で、お肌のターンオーバーの周期が正常化するよう促してくれる働きがあります。そのため、ニキビの原因となる毛穴詰まりの解消が期待できます。また、皮膚や粘膜の潤いを保つことにも貢献してくれます。

【おすすめ食材】
レバー、ほうれん草、にんじん、かぼちゃ、しそ、うなぎ、パセリ

ビタミンE

ビタミンE
ビタミンEは美肌ビタミンとも呼ばれ、ホルモンバランスをケアしてニキビの出来にくい肌質づくりを助けてくれます。

ビタミンEというのは、女性ホルモンに似た性質をもっています。女性ホルモンが多い状態を保つことができれば、ニキビの初期段階である毛穴詰まりを防ぐことができると期待できます。そのため、直接的にニキビケアができる栄養素ともいえるんです。

加えて高い抗酸化作用も兼ね備えており、血液の循環も改善してくれるため、まさに美肌ビタミンといえる栄養素なんです。ビタミンCとの相乗効果も高いため、ニキビケアには合わせて摂取するのがおすすめです。

【おすすめ食材】
アーモンドなどナッツ類、たらこ、いくら、ハマチ、しそ、パプリカ、レバー、うなぎ、かつお、バナナ

食物繊維

食物繊維
便秘解消に効果があるとされる食物繊維ですが、ニキビ改善にも効果の期待できる栄養素です。便秘に効果があるということは、体内の溜まった老廃物の排出を促進してくれるということです。体の中の悪いものを外に出して、体の内側から健康的なお肌づくりを目指すことができます。

【おすすめ食材】
さつまいも、海藻、こんにゃく、きのこ類、りんご、バナナ、山芋、ごぼう

背中ニキビ改善におすすめの食事とは?

ここまでで、背中ニキビを改善させるために気を付けるべき食生活と、必要な栄養素をご紹介してきました。では、実際食事をするときには、どんなメニューを食べればよいのでしょうか?

基本的には、おすすめの栄養素が多く含まれた食材を使った料理ならどんなものでもいいでしょう。自分の好きな味付けや料理で、積極的に摂取してください。その中でも「この料理ならニキビ改善に効く栄養がたっぷり摂れる!」というおすすめ料理をご紹介します。

【パプリカのツナ胡麻あえ】

ビタミン類が豊富なパプリカを、ご飯のすすむおかずに♪ツナでタンパク質もしっかり補給!ビタミンAやEは油で炒めて調理すると効率よく吸収できます。また、体内に蓄えることができる栄養素なので、週末にたっぷり摂っちゃいましょう!

<材料>
・パプリカ…1個
・ツナ缶…1/2缶
・醤油…大さじ1
・砂糖…大さじ1
・水…大さじ1
・いりごま…大さじ1
・かつお節…適量
・ごま油…適量

<作り方>
1.パプリカを食べやすい大きさに切る
2.フライパンにごま油を入れ、パプリカとツナを中火で炒める
3.2分~3分ほどしっかり炒めたら、全ての調味料を入れて絡める
4.水分がほとんどなくなったら火を止め、できあがり

【たらこ&しそのパスタ】

ビタミンEを多く含むたらこと、ビタミン類が豊富なシソをたくさん使った和風パスタです。めんつゆを使って簡単&おいしく仕上がります。パスタの麺は食べ過ぎに注意。(しそは大葉でもOK)

<材料>
・パスタ…100g
・しそ…5枚
・たらこ…1腹
・ごま…小さじ2
・めんつゆ…小さじ2
・ごま油…適量

<作り方>
1.下準備として、しそはみじん切り、たらこは中身を取り出す
2.しそ、たらこ、ごま、めんつゆをまぜて、パスタソースを作る
3.2をフライパンで軽く炒める
4.パスタをゆでる
5.ゆであがったパスタをフライパンに入れ、ソースとよく絡めたらできあがり

【海鮮鍋(ハマチ、まぐろ、かつおなど)】

水溶性のビタミンCを効率よく摂るには、お鍋レシピが最適です。野菜がたっぷり食べられる上に、おつゆに溶け出てしまったビタミンCも逃しません。お肉のお鍋ではなく、海鮮鍋にすれば美肌成分をたくさん食べることができます。

まとめ

  • 食生活の乱れは、肌のターンオーバーの乱れにつながる
  • 食事を見直すことで、体の内側から肌代謝をよくし、背中ニキビを治す
  • NGな食生活①…糖質、脂質の摂りすぎ
  • NGな食生活②…タンパク質、ビタミン、必須脂肪酸の不足
  • NGな食生活③…カフェイン飲料、アルコールの飲みすぎ
  • ケア栄養素①…抗酸化作用のあるビタミンC
  • ケア栄養素②…皮脂分泌に効くビタミンB2・B6
  • ケア栄養素③…肌代謝UPのビタミンA
  • ケア栄養素④…ホルモンバランスをケアするビタミンE
  • ケア栄養素⑤…老廃物を排出してくれる食物繊維

いかがだったでしょうか。背中ニキビに悩まされている人は、ぜひ食生活の見直しをしてみてください。食生活を改善しただけで、背中ニキビが治ったというエピソードはたくさんあります。外側のケアで治りにくい背中だからこそ、体の内側から働きかけてみてくださいね。

→【注目記事】背中ニキビのケアに大成功!リアルな背中も公開中♪レビューを見てみる
→【参考記事】背中ニキビに有効な栄養素をとれるおすすめサプリメント

ジッテプラス(Jitte+) パルクレールジェル RUFINA(ルフィーナ)
詳しくはコチラ 詳しくはコチラ 詳しくはコチラ

-背中ニキビの症状と治療・対処法

関連記事

背中ニキビ 治す 期間

背中ニキビを治すのに必要な期間は?皮膚科やエステではどのくらいで治る?

背中ニキビの対策や治療には、どれくらいの期間がかかるのでしょうか?病院での治療は効果が出るまでにどれくらいの期間がかかるのか?高額なエステは何回通えば完治するのか?自宅でセルフケアを行う場合はどれくら …

ニキビ ピーリング石鹸

ニキビに効くピーリング石鹸おすすめ5選!使い方や背中ニキビへの効果も

ニキビの治療方法のひとつとして有名なのがピーリングです。しかし、エステや美容皮膚科でのピーリングは高額のため、なかなか足踏みしてしまう人も多いですよね。 そこで、自宅で簡単にピーリングを行える「ピーリ …

背中ニキビ 石鹸 効果

背中ニキビに関する石鹸情報まとめ。おすすめは?効果は?口コミは?

背中ニキビに良い石鹸を探しているけど、ネットの情報がたくさんあって分からない!と困っている貴方へ。この記事を見れば、石鹸選びは大丈夫◎石けん選びのポイントや、おすすめの石鹸、ボディーソープとどっちがい …

背中ニキビ 市販薬

背中ニキビの市販薬を口コミで選ぼう!おすすめや効果もご紹介

背中のニキビが気になるけど、皮膚科へ行くのはちょっとな…という貴方へ。ニキビには有効な市販薬がたくさん出ているんですよ!病院で処方される薬と同成分のものや、以前は病院でしか使えなかった薬が市販薬になっ …

ニキビ オロナイン 使い方

ニキビに効くオロナインの正しい使い方。背中には?悪化することも?

ニキビに効果があるといわれるオロナイン。正しい使い方で効果的に使えていますか?よくない方法やタイミングを間違えると、ニキビに対して逆効果になってしまうこともあります。 記事では、オロナインの正しい塗り …

はるこ

 サイト管理人 はるこ 
はるこ 背中ニキビ PR会社で働く29歳。背中ニキビがきっかけで、数々の背中ケアに取り組む。現在は綺麗な背中をキープ中♪趣味はファッション雑誌を読むこと。