背中のザラザラ…放っておくとニキビ跡やシミに!?セルフケアをすぐ始めよう!

Pocket

背中 ザラザラ
背中を触ったときの「ざらっ」とした嫌な触り心地…赤く腫れているわけでもないし、湿疹でもなさそう。このざらつきは一体なんなのでしょうか?

今回は、背中にできたザラザラについてお教えします。また、背中のザラザラは放っておくと、シミなどになって背中が汚くなってしまう可能性もあるんです。ザラザラ対策に、自宅でできる簡単なセルフケアをご紹介しますので、気になる背中のザラザラをなくしちゃいましょう。

→背中ニキビのケアに大成功!リアルな背中も公開中♪レビューを見てみる

背中のザラザラの正体とは?

大きく腫れてるわけでもなく、白く化膿しているわけでもない。少し鮫肌に似た、ざらざらとした感触に驚いた人も多いのではないでしょうか。今まで気づかなかった背中のザラザラは何者で、一体どうしてできてしまったのでしょうか?

まず、その背中のザラザラは『にきび』の可能性があります。

ニキビというと、赤くぷくっとなっていたり、白くポツッとしているイメージのある方が多いかもしれません。背中のザラザラしているものとは違いますよね。しかし、にきびにはいくつか種類があり、背中をザラザラさせているのは『黒ニキビ』である可能性があります。

ニキビは、毛穴に詰まった角質や皮脂が原因です。黒ニキビとは、毛穴に詰まった角質や皮脂などの皮膚表面に出ている部分が、酸化して黒く変色してしまっている状態のニキビをいいます。黒ニキビは、ニキビの状態の中でも初期段階のものなので、少しケアしてあげるだけで治りやすいニキビともいえます。

背中ニキビは放っておくとニキビ跡やシミになる

初期段階のニキビだからといって、自然に治るのを待つなど、放っておくことはあまりおすすめできません。なぜなら、黒く酸化してしまったニキビを放置しておくと、色素沈着を起こしてニキビ跡やシミになってしまう可能性があるからです。

そもそも、背中というのはニキビが治りにくい部位とされています。角質層が厚く、皮脂腺も多いため、ニキビにとっての悪条件がそろっているんです。

角質層が厚いことで、肌は乾燥しやすくなります。すると、乾いた皮膚の毛穴は広がり、角質は硬くなっていきます。通常、肌のターンオーバーで古くなった角質は剥がれ落ちていきますが、硬くなってしまった角質は剥がれ落ちにくく、新しい皮膚の循環を阻害してしまいます。

さらに、多く分泌される皮脂が乾いた毛穴に詰まっていき、ニキビが起こりやすく、また治りにくくなっていきます。黒く酸化を起こした黒ニキビは、あくまでニキビの初期段階ですが、その後剥がれ落ちることなく肌に居座り続けることで、そのままニキビ跡として肌に残ってしまうんです。

背中ニキビ跡をつくらないためのセルフケア

では、どうしたらザラザラした黒ニキビをなくすことができるのでしょうか?初期段階だからこそ、ちょっとしたセルフケアで治すことができます。ニキビ跡になる前に、ぜひ今すぐ試してみてください。

栄養素を摂る

背中ニキビができてしまっている背中のお肌は、残念ながら不健康な状態です。肌のターンオーバーが遅れ、ニキビとともに古くなった角質が残ってしまっています。

そこで、お肌に効果のある栄養素を摂取し、お肌の状態をよくしてあげましょう。おすすめは、【ビタミンC・B2・B6】です。

ビタミンCは、ニキビ対策をはじめとした肌荒れ全般に有効な栄養素です。主な働きは3つで、①抗炎症作用、②皮脂の過剰分泌を抑える、③メラニン生成を抑える美白効果、です。①と②でニキビ対策を行い、③でシミになるのを防いでくれます。

ビタミンB2・B6には、肌のターンオーバーを促進させ、肌の代謝をアップしてくれる働きがあります。

背中ニキビ改善のためには、これらの栄養素を積極的に摂取する必要があるため、サプリメントなどを活用して毎日継続して摂取するようにしてみてください。

【関連記事】背中ニキビをサプリメントで治す!効果的な栄養素とおすすめサプリ

正しく洗う

背中ニキビ改善のためには、ニキビの原因菌の繁殖を防ぐためにも、お肌が清潔な状態であるよう心掛ける必要があります。そのためには、入浴時にしっかりと洗うことが大切です。

しかし、ゴシゴシとこするように洗っては、かえって刺激を与え、ニキビを悪化させてしまうおそれがあります。ザラザラが気になると、ついつい強く洗ってしまいがちですが、お肌を傷つけているだけかもしれません。

背中を洗うときには石鹸をしっかり泡立て、包み込むように優しく洗い上げてください。洗い方を変えるだけでも、背中ニキビが落ち着いてくることもあります。

【関連記事】背中ニキビにおすすめのボディソープ5選!

保湿を行う

乾燥は、背中ニキビの原因の1つです。皮膚が厚く乾燥しやすい背中にとっては、特に保湿がニキビ改善のカギをにぎっています。

保湿を行うことで、硬くなった角質層が柔らかくなり、古い角質が剥がれ落ちやすくなります。また、お肌が潤うことで、肌のバリア機能が整い、健やかな状態に。肌のターンオーバーも促進され、ニキビ改善へとつながっていくんです。

ただし、背中の保湿には少し工夫が必要です。背中に一般的な保湿を行っても、皮膚が厚いため、肌の奥まで保湿成分が行き届かないんです。例えば、顔用の化粧水を背中につけるだけでは、十分に保湿できているとはいえないでしょう。一時的に表面のみ保湿した状態なので、すぐに乾燥してしまいます。

そこで、背中ニキビをセルフケアで治したい人は、ぜひ背中専用の保湿ジェルを試してみてください。背中の特徴に合わせて配合された専用ジェルなら、肌の奥までしっかり浸透してくれるので、十分にお肌が潤い、肌のターンオーバーも促進されるはずです。さらに、専用ジェルはニキビ改善に効果のある成分も含まれているため、効果を実感する人が非常に多いんです。

背中の保湿ケアを怠っている人は多いので、ぜひ今日から取り組んでみてくださいね。

【関連記事】背中ニキビが保湿ケアでキレイに!評判のジェルを試してみました

まとめ

  • 背中のザラザラは黒ニキビの可能性がある
  • 背中のニキビは放置すると跡になってしまう
  • 黒ニキビは初期段階。セルフケアで治せる
  • ①栄養を摂る②洗い方③保湿ケア、を今すぐ行う

いかがだったでしょうか。あなたの背中のザラザラは、黒ニキビかもしれまん。跡になって残ってしまう前に、今すぐケアを始めて治してくださいね。でないと、ザラザラはなかなか治らないですよ~!

→【注目記事】背中ニキビのケアに大成功!評判の良いジェルを試してみました!

ジッテプラス(Jitte+) パルクレールジェル RUFINA(ルフィーナ)
詳しくはコチラ 詳しくはコチラ 詳しくはコチラ

-背中ニキビの症状と治療・対処法

関連記事

背中ニキビ 理由

背中ニキビができる理由って何?そのまま放置は危険です!

背中にニキビがあると、オシャレができない、ビキニが着れないといった問題が出てきます。背中にニキビができる原因は、一つではなく複数の原因が考えられます。ここでは、背中ニキビが発生する理由と、正しい対策方 …

産後 背中 ニキビ

産後にできた背中ニキビ!いつまで続く?安全な治し方とは

出産を終え、新生児の育児に追われていると、自分のことは後回しになりがちです。そんなとき、背中にざらざらとしたニキビがたくさんできているのに気付いたらびっくりしますよね。この背中にできたニキビは、産後特 …

背中ニキビ 食事

背中ニキビは食事で悪化する!ケアできる栄養素とおすすめの食材

背中にできてしまったニキビやぶつぶつ。治すためには、肌の外側からのケアだけでは物足りないかもしれません。食生活を見直し、必要な栄養素をしっかり摂ることで背中ニキビ改善を目指しましょう。ここでは、背中ニ …

背中ニキビ 皮膚科 東京 おすすめ

背中ニキビを治せる皮膚科 東京おすすめ4選~保険適用~

背中ニキビ治療に皮膚科をお探しの方へ、東京でおすすめの皮膚科をご紹介しています。どこもニキビ治療に豊富な実績があり、専門医のいる病院ばかりです。 他にも、記事では通院にかかる料金、処方される薬の内容、 …

背中ニキビ ひどい

ひどい背中ニキビの5つの原因と対策。皮膚科がダメだった人の治療法も

背中ニキビにすごく悩んでいる。見るのも辛いくらい背中ニキビが酷い。毎日鏡を見るのが辛い。そんな貴方に、背中ニキビがひどくなってしまう5つの原因をご説明します。原因が分かれば、効果的な対策もとれるはずで …

はるこ

 サイト管理人 はるこ 
はるこ 背中ニキビ PR会社で働く29歳。背中ニキビがきっかけで、数々の背中ケアに取り組む。現在は綺麗な背中をキープ中♪趣味はファッション雑誌を読むこと。