背中ニキビは遺伝が原因だった!?治らないニキビに体質改善が効果的

Pocket

背中ニキビ 遺伝
長年ニキビに悩まされている貴方。色んな方法を試したけど治らない。実は、遺伝のせいかもしれません!ここでは、背中ニキビと遺伝の真実をご紹介します。また、理不尽なニキビへの対処方法も詳しく解説します。

→2ヶ月で背中ニキビが消えた!私が試した方法とは?リアルな背中も公開中

背中ニキビは遺伝が原因!?

なにをやっても治らない背中ニキビ。インターネットや本の情報どおり色々なケアをやってみたけど、少しも効果が出ていない気がする。もしかして、このニキビって親からの遺伝なのでは・・・

そう考えてしまうのも無理はありません。そもそも背中ニキビは、ニキビの中でも解消させるのが難しいといわれています。遺伝的なものかも?と思ってしまっても仕方がないのです。

しかし、ニキビが遺伝するという噂は、厳密にいうと間違っています。ニキビは正式な病名を「尋常性?瘡(じんじょうせいざそう)」といいますが、これは皮膚疾患の1つで、親から子へと遺伝する遺伝病ではありません。また、背中ニキビは「マラセチア毛包炎」と呼ばれるカビによる皮膚病である可能性がありますが、こちらも遺伝病ではありません。

ただし、ニキビ自体は遺伝病ではないのですが、間接的に遺伝しているものがあります。それは、「ニキビになりやすい体質・肌質」「ニキビを起こしやすい毛穴」です。特に、背中は皮膚が厚く、汗腺が多いためニキビのできやすい部位と言われています。遺伝してしまった体質をしっかりと理解し、正しいケアを行う必要があります。

ニキビ体質は遺伝する~肌質~

ニキビ自体は遺伝しませんが、肌質は親からの遺伝を受けています。親がどんな肌質だったか?自分はどんな肌質か?ニキビができやすい肌質の特徴は以下の2つです。

①皮脂分泌量が多い

②代謝機能が低く、肌のターンオーバーが活発ではない

ニキビは、皮脂や角質・角栓などが毛穴に詰まることで起こります。皮脂がたくさん分泌される人は、毛穴が詰まりやすくなり、ニキビができやすかったり悪化しやすかったりします。肌の代謝機能が低いことも、ニキビをできやすくしてしまいます。

ニキビ体質は遺伝する~毛穴~

人の毛穴の形状や大きさ、性質なども親からの遺伝情報で決まるといわれています。では、ニキビのできやすい毛穴とはどのような形状の毛穴なのでしょうか。

それは、毛穴が小さく角栓が詰まりやすい毛穴です。毛穴が狭いと、ニキビの原因となる角栓や皮脂などが詰まりやすく、除去しにくいため、ニキビを発症しやすくなってしまいます。

白い角栓がよく詰まっている、毛穴が黒ずんでいる、などの自覚症状がある人は、ニキビができやすい毛穴といえるでしょう。

ニキビをなくす体質改善!遺伝でも諦めてはいけない

ニキビができやすい・治りにくい原因が遺伝だと分かった人も、諦めないでください。確かにニキビの原因が間接的に遺伝だったとしても、ニキビ自体は遺伝病ではないため、適切なスキンケアや体質改善でニキビのできにくい体にすることは十分可能です。

毛穴が小さく角栓が詰まりやすいという人も、ニキビになるリスクは高いですが、しっかりケアしていけばニキビを予防することはできます。

大切なのは、自分がニキビになりやすい肌質・体質なんだと認識し、それに合った対処方法をとることです。正しいスキンケアや体質改善を行うことで、今あるニキビを改善させることもできますし、ニキビ予防も行うことができます。

ニキビができやすい肌質へ、正しいスキンケアでニキビ予防を

【ニキビのできやすい肌質で、皮脂の分泌量が多いと感じる方】

皮脂を長い間、肌に停滞させてしまうことがニキビの原因となっています。汗をかいたらこまめに拭く。着る服やインナーは吸水性・通気性の高いものを着用する。制汗スプレーを吹きかけ、皮脂量を抑える、など対処方法はたくさんあります。

【ニキビのできやすい肌質で、肌の代謝が低いと感じる方】

この方は、体の内側から改善していく必要があります。バランスの良い食事と睡眠時間の確保を行い、規則正しい生活をすることで体の調子を整えましょう。

ケアとしては、ピーリングなどで肌のターンオーバーを促進させる方法もあります。肌の表皮を薄く溶かし、新しい皮膚の生成を促します。ピーリングはニキビに効果があるとされている方法で、ピーリング石鹸などで気軽に試すことも可能です。

【角栓などが詰まりやすく、ニキビのできやすい毛穴だと感じる方】

毛穴詰まりを起こしやすいので、毛穴ケア・角質ケアを徹底するようにしましょう。入浴時に背中を洗うときは、石鹸をしっかり泡立てて包み込むように洗います。ゴシゴシこすると、ニキビを悪化させてしまう可能性があるので、やらないようにしてください。背中ニキビ用の石鹸を使うのもおすすめです。きめ細かい泡が、汚れをしっかり包み込んで除去してくれます。

【背中ニキビに悩む人に共通して行うスキンケア】

背中ニキビの最大の敵は「乾燥」です。お肌が乾燥すると、それを防ごうと皮脂が過剰に分泌され、毛穴詰まりを起こしやすくしてしまいます。皮脂分泌量が多い人は、より多くの皮脂が分泌されることになりますし、肌代謝が低い人は古い皮脂が肌に停滞しやすくなります。

背中は、皮膚が分厚くなっており、通常の化粧水などではしっかり奥まで浸透しない可能性があります。また、保湿剤の油分が多いと、ニキビに対して逆効果になってしまう可能性もあります。そのため、背中の保湿には、背中ニキビ用の保湿剤を使うのが一番効果的です。肌へしっかりと浸透し、肌の皮脂分泌をコントロールしてくれます。

まとめ

背中ニキビは、直接遺伝しているわけではありません。しかし、間接的に親から受け継いだものがある可能性があります。しっかりと正しいケアを行って、ニキビのできにくい肌作りを目指しましょう。

  • ニキビは遺伝病ではない
  • しかし、ニキビのできやすい肌質は遺伝する
  • 適切なスキンケア・体質改善でニキビ予防は十分可能
  • 背中ニキビ専用の保湿ケアを怠らない

→【注目記事】2ヶ月で背中ニキビが消えた!私が試した方法とは?リアルな背中も公開中
→【参考記事】背中ニキビができやすい人とできない人の違いって?

ジッテプラス(Jitte+) パルクレールジェル RUFINA(ルフィーナ)
詳しくはコチラ 詳しくはコチラ 詳しくはコチラ

-背中ニキビの症状と治療・対処法


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

背中ニキビ ボディクリーム

背中ニキビ向けボディクリーム6選~市販のおすすめ保湿クリーム~

背中ニキビの最大の原因は乾燥といわれます。そのため、どのような場合でもしっかりと保湿をすることがニキビを改善させるための近道です。 そこで、背中ニキビで困っている人におすすめのボディクリームを厳選して …

梅雨 ニキビ 対策

梅雨ニキビ4つの原因と対策!湿度が高い季節の変わり目は要注意!

梅雨になって突然顔や背中にニキビができてしまったという方へ。梅雨になると肌荒れするものなの?肌質が敏感になったの?使っている化粧品が合わなくなったの?と理由が気になりますよね。 ここでは、梅雨にできて …

ニキビ オロナイン 使い方

ニキビに効くオロナインの正しい使い方。背中には?悪化することも?

ニキビに効果があるといわれるオロナイン。正しい使い方で効果的に使えていますか?よくない方法やタイミングを間違えると、ニキビに対して逆効果になってしまうこともあります。 記事では、オロナインの正しい塗り …

産後 背中 ニキビ

産後にできた背中ニキビ!いつまで続く?安全な治し方とは

出産を終え、新生児の育児に追われていると、自分のことは後回しになりがちです。そんなとき、背中にざらざらとしたニキビがたくさんできているのに気付いたらびっくりしますよね。この背中にできたニキビは、産後特 …

背中ニキビ 予防

背中ニキビ予防のための正しい方法とは?生活改善から入浴法まで

なかなか治らない背中ニキビ。落ち着いてもすぐに新しいのができて、の繰り返しに悩まされていませんか?背中ニキビは正しいケアを行えば、予防することができるんです。背中ニキビの原因を知って、正しい予防方法を …

はるこ

 サイト管理人 はるこ 
はるこ 背中ニキビ PR会社で働く29歳。背中ニキビがきっかけで、数々の背中ケアに取り組む。現在は綺麗な背中をキープ中♪趣味はファッション雑誌を読むこと。