中学生でできた背中ニキビに効果のあった方法!治ったのが本当に嬉しい♪

Pocket

ニキビ 対策 中学生
私は26歳の主婦をしています。背中のニキビに気づいたのは中学生の頃でした。その頃は、顔にもニキビができ始めていて、どう付き合っていけばいいか悩んでいました。

【中学生の背中ニキビ】友達は顔ニキビばかりで誰にも相談できなかった

中学生のころは、周りの友達も同じようにニキビを気にするようになっていたので、いろいろ情報交換をしていました。でも、それは顔ニキビの話です。

お風呂に入っているときに、背中にかゆみを感じたので鏡に映っしてみて驚きました。背中の上の方に、赤くてブツブツとしたニキビが沢山できていて、正直気持ち悪いと思うほどでした。

その後は友達にも親にも言えず、一人で悩み続けることになります。

一番嫌だったのは水泳の授業です。体調不良を理由に休んだり、なるべく背中を見せないように端の方にいたり、とものすごく気疲れした記憶があります。

【ニキビ対策】中学生で出来る範囲を試してみるも、効果なし…

なんとか自力で治そうと、石鹸で洗ってみたり、ボディタオルではなく手で洗ってみたりしましたが、全く効果はありません。

保湿用クリームも使ってみましたが、私には効きませんでした。

家族が温泉好きなのでよく行っていたのですが、背中を見せる事が嫌な私は断るようになっていきました。親は「そういう年頃なのね。」と無理に連れていくことはなかったので助かりました。

温泉で治るかもしれないと思ったこともありますが、毎日入れるわけではないので諦めていました。

【コンディショナーかも】背中に残ってしまうのがニキビの原因?

悩んでいたストレスのせいか、顔のニキビまで酷くなっていきました。私はこういう体質だから諦めるしかないのかと思い始めていた時、TVでリンスをきちんと流さないと頭皮がかぶれる事があると放送していました。

その瞬間「これだ!」と思った私は、すぐお風呂に向かいました。

私は頭を洗ったあとコンディショナーをつけるのですが、より浸透して欲しかったためにすぐには流さず、顔、身体と洗い、最後に頭をすすいでいました。

その時、コンディショナーが背中に残ってしまっているのではないかと思い、頭をすすいだ後、もう一回背中と顔を洗う事にしました。

【背中ニキビが治った】解決方法は簡単だった!でも、ニキビ跡が残ってしまった

たったこれだけだったのですが、今まで悩んでいたのがウソのように背中ニキビが治っていきました。しかし、治すのに時間がかかったことでニキビが潰れ、たくさん痕が残ってしまう結果になりました。

なので、今でも背中を出すことに抵抗があります。結婚式のドレスも、背中が見えないタイプからしか選べませんでした。

今思えば、解決方法は簡単な事で、ちゃんと親なり友達に相談すれば良かったと思うのですが、恥ずかしさからできなかった事を後悔する時もあります。自分の子供達には、きちんと教えて行こうと思います。

ジッテプラス(Jitte+) パルクレールジェル RUFINA(ルフィーナ)
詳しくはコチラ 詳しくはコチラ 詳しくはコチラ

-ニキビの悩み・体験談


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ニキビ ステロイド

医者からの酷い言葉!皮膚科での最悪な対応にニキビ治療を断念

私は31歳の主婦です。ニキビに悩み、皮膚科を受診したのは25歳の時になります。

ニキビ 30代

30代のニキビは治りづらい!?薬剤師に効いた効果的な方法とオリーブオイル治療法

39歳、専業主婦です。30歳になってから、ニキビに悩まされるようになりました。私が試したニキビの治療法は、少し珍しいと思います。

背中ニキビ 食事

38歳で背中ニキビに悩む体験談。食生活の改善が一番効果的なケア

私はWEB関係の仕事をしている2児の母です。今年38歳になりますが、現在進行形で背中のニキビに悩んでます。よくなったり悪くなったりを繰り返している気がします。

背中ニキビ 潰す

背中の吹き出物をひたすら潰す!内出血で体の洗い方を見直した

食品工場で働く33歳女性です。顔に吹き出物は出やすいのですが、これまで体の皮膚に関する悩みはありませんでした。それが30代になってからというもの、背中の吹き出物に悩まされています。

ニキビ 50代

幼いころからニキビ肌…試す方法は失敗ばかり。最終的にたどり着いた方法は…

52歳パートタイムで働く主婦です。私がニキビに悩みだしたのは、小学生ととてもはやい時期からでした。

はるこ

 サイト管理人 はるこ 
はるこ 背中ニキビ PR会社で働く29歳。背中ニキビがきっかけで、数々の背中ケアに取り組む。現在は綺麗な背中をキープ中♪趣味はファッション雑誌を読むこと。